menu

イベント情報Event

終了いたしました。

【受付終了】美術講座「モネと浮世絵」

市川市市民文化サポーター(美術)企画事業
美術講座vol.12

開催日 2021年10月25日 (月)
時 間 開演13:30   終演16:00   (開場13:00)
会 場 行徳文化ホールI&I ホール
入場方法 無料
取り扱い
プレイガイド
お電話にてお申し込みください。
●申込開始:9月1日(水)10:00~
●申込先:(公財)市川市文化振興財団(行徳文化ホールI&I)
TEL 047-701-3011

※先着順150名・要事前申込

※定員に達したため受付終了いたしました。

主催お問合せ (公財)市川市文化振興財団(市川市文化会館(仮)事務所)
TEL 047-379-5111

開催概要

19世紀のパリに吹き荒れた日本美術旋風ジャポニスム。その風力は強烈で、影響を受けない画家はいませんでした。

中でもクロード・モネは日本人の自然を愛する心に共感、ついには自分の庭に日本庭園を造ってしまった程です。

この講座では、ジヴェルニーのモネの庭を訪ね、世界各地の美術館に所蔵された多数の名作とともに、モネと日本美術との関わりを深く掘り下げます。

 

モネは人生のちょうど半分の46歳の時、セーヌ河畔のジヴェルニーに土地を買い、大きな館と庭を造りました。

多数の浮世絵を収集していたモネは、広重の橋に憧れ、日本庭園に太鼓橋を架け、晩年はこの橋の上から見た睡蓮のシリーズを描きました。

モネ作品と浮世絵等を比較、大画面の鮮明な映像で検証します。

講師プロフィール

講師 谷岡 清(美術評論家、NPO美術教育支援協会理事長)

 

●講師紹介

 1936 東京都世田谷区に生まれる
 1960 東京大学文学部美学美術史学科卒業、日本経済新聞社入社/美術部門担当、世界の美術館・博物館・遺跡等取材
 1997 退社/彩美社設立/日大芸術学部講師
 2001 パリ等でモネの日本庭園ほか取材
 2013-15 飛鳥Ⅱ世界一周クルーズ船上で美術講演19回/欧米美術館等取材
 現在 自由学園講師/各校で講演・講座等 

ご来館される皆様へ

「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に従い開催いたします。

感染予防対策として一定の対人距離を確保した座席でご案内させていただきます。

開場時間等が変更になる可能性もございますので、詳細につきましては随時ホームページをご確認ください。

 

また、ご来場される際は、以下のご協力をお願い致します。

・発熱、咳、息苦しさ、倦怠感など風邪の症状がある場合はご来館をお控えください。
・マスクを着用し、咳エチケットの徹底をお願いします。
・場内出入り口に設置しているアルコール消毒液で、手指の消毒をお願いします。

市川市文化会館の大規模改修に伴う事務所移転のお知らせ

市川市文化会館の大規模改修工事に伴いまして、2020年10月より市川市文化会館(仮)事務所においての窓口業務となります。移転先、窓口受付時間等につきましてはこちらをご覧ください。

お願い・備考

未就学児のご入場、お車でのご来館はご遠慮ください。

    市川市文化会館(仮)事務所

    〒272-0023 千葉県市川市南八幡 3-12-21 MC本八幡5F
    TEL:047-379-5111 FAX:047-370-0180
    窓口受付時間:9:00~19:00 定休日:第2・4火曜日、年末年始(12/28~1/4)

    MENU

    PAGETOP