お知らせ ローズメンバーズ(友の会) アクセス案内 チケット購入方法 お問合わせ お客様アンケート イベントガイド

市川市文化会館 行徳文化ホールI&I 芳澤ガーデンギャラリー 木内ギャラリー 清華園(中山文化村) 郭沫若記念館 水木邸

ホーム木内ギャラリー ≫ 施設紹介
木内ギャラリー

施設紹介

館内をストリートビューで公開しています
大きな地図で見る
木内ギャラリー

明治45年から大正3年にかけて木内重四郎氏により造られ、和洋折衷の建物の内洋館部分が再築され、(株)サンウッドから寄贈された「木内ギャラリー」がオープンしました。近代建築様式として、歴史的価値の高い建物を鑑賞していただくことをメインに据えながら、市民ギャラリーとして活用していきます。

木内重四郎氏
明治・大正期の官僚・政治家。東京帝国大学を卒業後、法制局参事官試補となり、農商務省商工局長などを歴任し、その後は貴族院議員となった。大正5年~7年(1916年~18年)京都府知事を務めた。

木内ギャラリー 概要

構造鉄筋コンクリート 一部木造 地上2階建
敷地面積361.41m2
延床面積216.70m2