menu

イベント情報Event

終了いたしました。

市川ゆかりの作家展 筧 智子 作品展 

~動物園でおやつにしよう~

開催日 2019年5月23日(木) 〜2019年6月2日(

27日(月)は休館

時 間 9:30 〜 16:30
会 場 木内ギャラリー
料 金 入場無料
主催お問合せ (公財)市川市文化振興財団(市川市木内ギャラリー)
備考お車でのご来館はご遠慮ください

開催概要

市川ゆかりの作家展では、市川市在住のイラストレーター 筧 智子氏の作品をご紹介いたします。

 

 こちらを見つめるレッサーパンダとパンダ(「ふたりともパンダ」2019)や動物とお菓子が登場するイラストは、タイトルにも洒落がきいていて思わず笑みがこぼれてしまう。筧氏は、女子美術短期大学情報デザイン専攻を卒業後、東京デザイナー学院絵本創作専攻を卒業。玩具企画開発会社勤務を経て、イラストレーターの道へ。会社員時代から、絵本や絵のグループ展に多数参加してきた。近年は、2018年10月に「Link Link Posters」(青山)でのポスター展など、都内のギャラリーにてグループ展に参加。今回の市川ゆかりの作家展への出展が初めての個展となる。

 

 本展では動物をテーマとした新作に加え、これまで手掛けた絵本の原画など約30点の展示を予定しております。印刷物だけでは伝えきれない、手書きの原画ならではの、隅々までの細やかな描写や丁寧な動物の毛並の筆致をご覧いただけます。筧氏の温かみ溢れる作品の世界を是非お楽しみください。

 

 

【展覧会によせて】

 

今回生まれてはじめての個展です。

動物たちのモフモフな毛並、まるい背中をみている時に感じた

幸せな気持ちをかたちにしたくて絵を描きました。

出版した絵本の原画も展示予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

関連イベント

ワークショップ

「かわいい動物のうちわをつくろう」

日時:5月26日(日) 13:30~15:00

会場:木内ギャラリー

内容:「動物の顔を描いて、オリジナルうちわを手づくりします」

講師:筧 智子

定員:10名

参加費:500円(材料費込)

    4月24日(水)より受付 ※要事前申込、先着順

お問合わせ・お申込み:木内ギャラリー 047-371-4916

 

作家略歴

筧 智子(かけひ さとこ) 1976年 4月1日生まれ      市川市在住

女子美術短期大学情報デザイン専攻 卒業
東京デザイナー学院絵本創作専攻  卒業
キャラクター雑貨・玩具の企画開発会社に約15年勤務
その後イラストレーターに
パレットクラブ絵本コース13期と山田博之イラスト講座12期を終了

第5回東京装画賞入選


著書に『かわいいおかし』(教育画劇)
   『ゆうごはんなにたべたい?』(赤ちゃんとママ社)

作品紹介

かわいいおかし(教育画劇)2018年 かわいいおかし(教育画劇)2018年

でかけるころね 2018年 でかけるころね 2018年

星夜 2019年 星夜 2019年

行徳文化ホールI&I

〒272-0121 千葉県市川市 末広1-1-48 TEL:047-701-3011 FAX:047-359-0201 開館時間:9:00〜21:30
休館日:第1・3火曜日(※祝日の場合は開館)、年末年始(12/28~1/4)
※施設の申込、チケットの販売は20:30迄にお願いいたします。

MENU

PAGETOP