menu

イベント情報Event

  • ホーム
  • イベント情報一覧
  • 宮沢賢治生誕125年・没後88年記念 宮沢賢治 絵本の世界     9月17日(金)~10月31日(日)
終了いたしました。

宮沢賢治生誕125年・没後88年記念 宮沢賢治 絵本の世界     9月17日(金)~10月31日(日)

※会場は市川市芳澤ガーデンギャラリー(千葉県市川市真間5-1-18)になります。

開催日 2021年9月17日 (金) 〜2021年10月31日(

休館日/月曜日(ただし、9月20日(月・祝)は開館し、翌21日(火)は休館) 

時 間 9:30~16:30(最終入館は16:00まで)
会 場 芳澤ガーデンギャラリー
料 金 一般600円 
シルバー(65歳以上)500円 
ローズメンバーズ500円 
中学生以下無料
障がい者手帳をお持ちの方と付き添いの方(1名)無料
主催お問合せ 芳澤ガーデンギャラリー 047-374-7687
備考お車でのご来館はご遠慮ください

開催概要

宮沢賢治(1896年~1933年)は、37年の生涯をかけて、多くの詩や童話を残した日本を代表する作家です。これらの作品を絵本化することで、幅広い人々に届けるべく企画され、1987年から刊行がはじまったミキハウスの「宮沢賢治の絵本シリーズ」は、今年刊行の2タイトルを含め、36タイトルとなり、現在も刊行が続いています。各方面から大きな注目を集め、今や賢治絵本の金字塔として、出版界において歴史的なシリーズとなりつつあると言っても過言ではありません。
 本展は、宮沢賢治生誕125年・没後88年にあたる記念すべき年に、「宮沢賢治の絵本シリーズ」全絵本作品の原画(1タイトルのみ複製画)を一堂に会した初の展覧会です。現代の第一線で活躍する画家たちの絵筆が、賢治の物語を見事に描き出し、絵本に至るまでの過程も併せて展示することで、絵本をとおして宮沢賢治作品の旅へと皆様を誘います。

展示構成

  絵本原画を中心に展示を予定   絵本になる前の下描きや試作品、編集段階での資料も併せて紹介

書籍販売

「ミキハウスの宮沢賢治絵本シリーズ」既刊34タイトルに加えて、 2021年10月に刊行の2タイトルを特別先行発売いたします。  新刊2タイトル『北守将軍と三人兄弟の医者』絵:スズキ コージ、 『シグナルとシグナレス』 絵:山口 マオのサイン本を冊数限定で販売いたします。

ご来館のお客様へのお願い&お知らせ

・ご来館時にはマスクの着用、アルコールによる手指消毒をお願いいたします。
新型コロナウイルス感染拡大防止を考慮し、会場の混雑状況により 入場をお待ちいただく場合がございます。 ご協力いただきますようお願いいたします。

関連イベント  

会 場: 行徳文化ホールI&I ホール

映画上映 宮沢賢治 銀河鉄道の夜(1985年 107分)     

開催日:2021年9月25日(土)

 時 間 1回目:開場10時00分 開演10時30分      2回目:開場13時30分 開演14時00分

料 金【全席自由】一般500円 3歳~中学生300円

3歳未満のお子様は膝上無料     ただし、座席が必要な場合はチケットをお買い求めください。      

 ※ 一定の対人距離を確保した座席でのご案内となります。

©朝日新聞社/テレビ朝日/KADOKAWA/アスミック・エース

割 引

芳澤ガーデンギャラリー開催「宮沢賢治 絵本の世界 」展   

映画「宮沢賢治 銀河鉄道の夜」一般チケットをご提示の方は、入館料を100円引きいたします。(チケット1枚につき、1名分)

芳澤ガーデンギャラリー

〒272-0826 千葉県市川市真間5-1-18 TEL:047-374-7687 FAX:047-374-2588 開館時間:9:00~17:00
休館日:毎週月曜日(※祝日の場合は翌日)、年末年始(12/28~1/4)

MENU

PAGETOP