menu

文化振興活動PR

加藤康司

加藤康司

1994年生まれ、アーティスト。東京藝術大学大学院グローバルアートプラクティス専攻修了。

行き止まりスタジオ主宰。PARADISE AIRコーディネーター。

主な展示に、「地に結ばれたる者」北千住BUoY(東京)、「Barrak: survibes Bangkok Biennial 2018」ホワイトライン(バンコク)、「Re: mind the GAP」HART Haus(香港)、「Openness? : 自由を手に入れるための方法」特火点 l tochka(東京)、「第8回 前橋映像祭 2017」旧安田銀行担保倉庫(群馬)など。

MAIL koji.kato1209@gmail.com
HP https://kojikato.wixsite.com/kato1209
プロフィール

映像、立体、絵画など多様なメディアを用いて、協働性や政治性に焦点を当てた作品を制作する。

近年はアートの現場が生まれるプラットフォームを作り上げることに注目している。
「人々の感性を掴んでは思いっきり切り開くような、想像力を掻き立てる、最高に開放的な瞬間を生み出したい。そんな夢みたいなことを大真面目に妄想できる空間が、市川にどんどん増えていけば、きっともっと面白い。」

文化振興活動トップへ

市川市文化会館(仮)事務所

〒272-0023 千葉県市川市南八幡 3-12-21 MC本八幡5F
TEL:047-379-5111 FAX:047-370-0180
窓口受付時間:9:00~19:00 定休日:第2・4火曜日、年末年始(12/28~1/4)