menu

文化振興活動PR

久松真一

久松真一

市川市に住み二十数年。2011年には渡哲也さん、渡瀬恒彦さんが四十年ぶり共演したドラマ『帰郷』では行徳を舞台にし、大竹しのぶさん、江本明さんといった俳優も参加して行徳で撮影しました。また昨年TBSで放送された草刈正雄さん主演のドラマでも行徳を舞台にし、好評を得ました。現在、大学で脚本を教えたりしつつも現役の脚本家としてNHKの連続ドラマ、映画等を執筆しています。もし、この愛する市川市において、文化振興、発展に微力ながらお手伝いできるとしましたら、幸いに思います。

MAIL swan@pop21.odn.ne.jp
TEL 090-4943-7446
プロフィール

脚本家・劇作家・演出家・大学講師。

映画『64 ロクヨン』(日本アカデミー賞 優秀脚本賞)

NHKドラマ『玄海~わたしの海へ』(放送文化基金賞本賞)

WOWOWドラマ『再生巨流』(ATP賞テレビグランプリ ドラマ部門優秀賞)

ドラマ特別企画『帰郷』(TBS 渡哲也 渡瀬恒彦主演 行徳を舞台に、行徳で撮影)

ドラマスペシャル『逆転弁護士 水木邦夫 声なき叫び』(草刈正雄主演 行徳で撮影) ほか、

テレビドラマ、映画、舞台等多数。日本放送作家協会理事。

日本脚本家連盟所属 日本アカデミー賞協会会員。日本大学藝術学部講師。

 

文化振興活動トップへ

市川市文化会館(仮)事務所

〒272-0023 千葉県市川市南八幡 3-12-21 MC本八幡5F
TEL:047-379-5111 FAX:047-370-0180
窓口受付時間:9:00~19:00 定休日:第2・4火曜日、年末年始(12/28~1/4)